FC2ブログ
おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
姑、ようやく元気になりました・・・
2013年01月31日 (木) | 編集 |
1月23日にA型インフルエンザと診断された姑。
熱はまる3日ほどで下がりましたが、
動くと気持ちが悪くなる、と言ってずっと寝たきり!?のままでした。
咳や鼻水などが悪化することはないのですが、
当初から食欲がまったくないので
先週は金曜日、土曜日と点滴をしてもらい
ちょっと良くなったかと思えばまたゲロゲロやって、
ようやく、一週間たった昨日から
少量ずつですが3食、
食事ができる状態になりました。 (´▽`)
人間良くしたもので
食べられるとホントに元気が出てきます。
今日は部屋から出て、洗濯ものの片づけなども手伝ってくれました。

私は、今日も午前中は仕事だったんですが
一家5人が毎日、日替わりで訪れ、
全員、A型インフルエンザが出た御家族がありました・・・。
幸い、我が家では姑の他は今のところ無事です。
ただ中学校でもかなりの勢いで患者さんが増えているので
家でうつらなかったからといって、
学校でも大丈夫かはわからないです。( ̄~ ̄;)

冬場の仕事の忙しさは今がピークかなあ・・・。
ふだんのグータラ嫁返上して
家事に仕事に奮闘してます。


スポンサーサイト



姑、インフルエンザ感染
2013年01月23日 (水) | 編集 |
昨日の夜、私が夜診のパート勤務から帰ってきたら
姑が寝込んでました。
夜になると吐き気がしたり、
なんとなく食事も食べたくないってことは多い人なので
まあ、いつもの感じかなあと様子を見てました。
今朝になっても動くと吐き気がする、といい
薬を飲んだらすぐに吐いてしまったので
こりゃ、パチンコ行って胃腸風邪でももらってきたかな?
とか思いつつ、私は午前中の勤務へ。
調子が悪かったら午後の診療に連れてこようと思い、
仕事終わりに家に電話したらやっぱりまだ動けません。
水分すら取りたくないということだったので
夕方の診療の順番を取って
夕食の買い物をして帰宅。
夕食の支度をあらかた済ませ、
洗濯物を乾かしにコインランドリーに行き
娘の同級生のお母さんに会ったので
「インフルエンザ、流行ってるから気をつけないとね~」なんて
話して帰ってきて
さあ、診療に行く前に熱くらいは測っときましょうと
姑に体温計渡したら・・・
熱い、38.0℃!

胃腸風邪、というには下痢もなく
じっとしていればムカムカもない。
鼻水こそないけれど
なんか変な咳をしてる・・・。うわ、やられたかも?
病院について調べてもらったら
やっぱりインフルエンザA型でした。

今年のインフルエンザは子どもからお年寄りまで
幅広い年齢に感染する印象です。
昨シーズンは子ども2人とP夫がインフル感染したんですが
危機感を持って警戒していた姑にはうつらずにすんでいたので
すっかり油断していたようです。
だいたい、マスクが嫌いで
人ごみでもマスクをしていられないタチなので
パチンコ屋なんてホントはこの時期出入りしてほしくないんですけどねえ。

インフルエンザ治療の吸入薬は
一回タイプの「イナビル」では
吐き気や咳きこみでうまく吸入出来ない可能性を考え
一日2回吸入の「リレンザ」を処方してもらいました。
家に帰って吸入させてみたら
リレンザ吸入器の前で息を吐き出してから
吸い込み口を咥えようとするので
その際に吸入薬が飛び散ったり(!)
吸入後にむせてしまい、また薬を吐き出してました・・・。
一回吸入タイプのイナビルでは
一回で上手く吸い込みができなかったらそれで終わり、
抗ウィルスの効果が期待できません。
熱でボーっとしてさらに理解力が落ちている高齢者には
イナビルは難しいなあと実感しました。
  追記 今回、うちの姑は吐き気が強く、内服が飲めそうになかったため
       内服の「タミフル」ではなく吸入薬の「リレンザ」を処方してもらいました。
      一回のみ吸入の「イナビル」の場合は薬局で薬剤師さん対応の元、
      練習してから吸入するとのことなので
      一人暮らしの方などまわりに見てくれる人がいない高齢者が使う場合は
      こちらのほうが確実?かもしれません。
      いずれにせよ、吸入薬は一般になじみが薄く、扱いにくいです。
      使用を控えるように言われている10代以外は
      「タミフル」のほうが無難かなあとは思いますね。

そんなこんなで
ズボラ嫁返上でしばらくは頑張ります。 ( ̄‥ ̄)=3
どうか家族にうつりませんように。

新しいテレビとブルーレイレコーダー
2012年12月11日 (火) | 編集 |
今年8月の不慮の事故での車買い替え騒動から3カ月余りが過ぎ、
ようやくエコカー補助金が振り込まれました。 ヽ(^◇^*)/
以前から買い替えを検討していた2Fのアナログテレビ
(我が家は建て替え時にケーブルテレビ契約してたので、
 いちおう来年夏までは旧テレビでもデジタル放送が見られる環境でした)
この機会に買い換えましょうということで
馴染みの街の電気屋さんに相談しました。

こちらの電気屋さん、以前はパナソニックの専門店でしたが
電気屋業界もいろいろ大変なのか
エディオンの系列小売店に加わることになったそうです。
今回は売り出しの目玉になってた
シャープのアクオスTV24型と
HDD容量1TBのブルーレイのセットを勧められました。
1Fのリビングのテレビとブルーレイレコーダーがパナ製で
扱いやすかったので
今回もできれば同じパナソニックが良かったのですが
今、テレビそのものが一時のバカ売れ期をすぎて商品が少なく
希望するようなものは手に入らないとのことでした。
ならば空気清浄機と3つをセットにして10万円前後に抑えたいという
ワガママを聞いてもらい
テレビの設置、配線+旧テレビの処分込みで
10万2000円ほどにしてもらいました。
空気清浄機は馴染みのお客さんからの中古引き取り品とのこと。
買ったもののほとんど使わずに埃かぶってた!?とかで
フィルター(8000円相当)だけを新品にしてもらって、
取扱説明書もないのですが
元がいい品だったらしく、意外と快適に動いてくれています。
最近P夫がリビングでいつまでもドラクエXやっていて
タバコの本数が増えちゃって、
リビングがタバコ臭くなるのがものすごいストレスだったんです。
ゲームに夢中でパチンコに行かなくなって
家計的には助かるのですが
さすがに家でタバコも吸うなと強く言えなくて・・・。( ̄~ ̄;)
ローン払ってるのはP夫ですからねえ。

で、昨日。
テレビとブルーレイレコーダーも商品が入ったとのことで
早速設置してもらったんですが・・・。
ブルーレイレコーダーの使い勝手の悪さに閉口。
パナソニック製に比べて説明書もわかりづらく(!)
録画モードが「DR」基本で
ブルーレイディスクにダビングすることを前提に?作られているせいか
実家にある一般的なDVDプレイヤーでも見られるDVDにダビングするには
高速ダビングができないうえ、
通常1倍速での画質変換ダビング中は予約録画も機能しないとか。
なんかもう、ふざけるなって言いたくなります。( ̄‥ ̄)=3
HDDに1TBもの記憶容量があっても、
それをダビングするのにかかる時間を思うとこんなにイラネって感じです。
ネットで検索してみたら、機能その他の比較で
シャープのブルーレイレコーダーだけは買うなって意見もあったりして
かなーり、ヘコみました・・・。
慣れればもう少し、使い勝手も変わってくるかもしれませんが。

我が家には大昔のVHSビデオレコーダーがいまだにあって
DVDにダビングできてないVHSビデオテープも残ってるので
今はそれを外部入力でつないで
ひたすらブルーレイレコーダーのHDDに移しています。
懐かしい子どもたちの成長記録を見ながらの作業は楽しいのですが
この大量の映像を編集してダビングすることを思うと
これまた気が重いです。 (ノ_-;)
年明けまでかけてのんびりやろう・・・。
本を捨てる
2012年11月04日 (日) | 編集 |
11月です。めっきり朝夕は寒くなってきました。
真夏の暑い間に手をつけられなかった物置小屋の掃除にやっと
取り掛かることにしたのはいいのですが・・・。

これ、ホントすごく恥ずかしい話ですけど・・・。
我が家を建て替えてからこの冬で7年になるのですが、
建て替えの時に入りきらなかった荷物の山を
貸倉庫にずーっと放置しっぱなしだったんです。
で、もういい加減、捨てるべきものは一掃してしまいましょう、と
重たい腰を上げて姑、P夫と三人で倉庫を見に行ったんです。
もう開けてみるのもメンドクサイって、
姑なんかほとんどの物を処分するようにしちゃったんですが
(それなら7年前の時点で決断してほしかったわさ・・・)
手つかずで残ってた私が持ってた本の山。
雑誌を含め、倉庫に残ってるのだけで段ボール10箱以上ありまして・・・。
(*゜.゜)ゞ

どーするよ、これ。
雑誌は20代半ばに
詩を投稿してた頃のもの(!)だったり
単行本の中には
自費出版された方から寄贈された詩集なんてのもあったりして
これは人間として?捨てちゃバチが当たるよ・・・って
思うようなものも幾冊か。
結局泣く泣く段ボールに3箱分くらいに絞って持ち帰ることに。
おそらくは今はもう絶版になってるんだろうなあって思える本だとか
中には映画のパンフレットなんかもあるんですが
映画のパンフはどれもこれも
名もない駅裏の小さな映画館で上映されてたようなのばっかり。
今の自分の物の見方や考え方を形作ってくれた
大切な思い入れのある品ばかりとはいえ、
収納スペースには限界が。

表紙にしみや汚れの浮かんだ本たちを
日陰に並べて干しながら
何度もふるいにかけるようにして
どうしても残したいものだけを選んでゆく・・・。

体に付いたぜい肉すらもなかなかふるい落とせない私(!!)にとって
7年も放置していたとはいえ
本を捨てる作業はめちゃくちゃしんどかったです。


自分が感銘を受けた本を読み直したり、
若かりし自分が書いた詩や文章を読み返していると
あ~、下手クソで恥ずかしい、と思いつつも
もう一度、書くことに向き合いたいなあって気持ちがおこってきたりします。
もうちょっと、マメにブログ書いてみようかな。(〃'∇'〃)ゝ
リハビリ、リハビリ。

テスト週間突入
2012年10月12日 (金) | 編集 |
中学校はテスト週間に突入。
2学期の中間テストなんですが、今回は9科目です。
テスト後に提出しなければいけない課題やワークブックなどが多すぎて
とても5教科以外の勉強なんてやってられそうにないかずぼん・・・。
なーちゃんは「関ジャニ∞」断ち?をして自主勉強してる。
(1st 写真集出たばかりなのに・・・かわいそう。
 ここは母が先に一人で目の保養といきますか・・・。フフフ)

ま、母もそんなのん気なこと言ってられないです。
かずぼんはこのところ体調不良といいますか、
学校で昼近くなると気分が悪くなるらしく
給食を食べられないことが多くて・・・。
家でもご飯は食べてもおかずにはあまり手をつけない。
便秘のせい?と思い、下剤を飲ませて便を出させても
食欲のなさはあまり変わらず・・・。
かれこれ一週間以上になるので
先日、うちの医院で先生に診てもらい、
腹部エコーと血液検査をしてもらいました。
胃腸の動きがイマイチくらいな他は
血液検査もとりたてて異常はなく、
吐き気を止め、胃腸の働きを助ける薬を処方していただきました。
学校とか勉強がストレスになってるのかな?とも思うと
あんまり強引に勉強させるのもどうかと。
それでも最低限の提出物くらいは出しとかないとなあ・・・。
本人と母がどんなに頑張っても
成績表には「えんとつ」しか並ばないんですけどね(ノ_-;)

仕事は来週からインフルエンザの予防接種も始まるので、
ますます忙しくなりそうです。
うちの医院
今年は大人1回3000円、12歳以下1回2500円の料金設定になりました。
流行のピークがいつごろになるかは分からないので
うちの子供たちは11月に入ってから接種を予定しています。
かずぼんは早生まれでまだ12歳なので2回接種、
受験生のなーちゃんも今年は2回接種にします。