FC2ブログ
おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別支援学級転入その後
2010年01月22日 (金) | 編集 |

お久しぶりです。年が明けてもカメのような歩みのきーちゃんです。

子どもたちの新学期が始まって2週間あまり、
今学期から特別支援学級に転入したかずぼん、
毎日元気に学校に行っています。

でもね・・・。
やっぱり普通学級のお友達とは疎遠になってしまって・・・。
本人としてはとても淋しいようです。
一応、音楽や体育などの科目は合流することになっていますが、
休み時間に一緒に遊んだり、
放課後家に遊びに来てくれていた友達とは距離ができてしまいました。
同じ支援学級の子は学年も違い、
二人とも自閉症なので、
学校での会話はあまり無いみたいです。
もう少し、普通学級と融通が利く交流の仕方があるといいんですが。

勉強のほうは今までよりも集中しやすいようで、
ノートやプリントなど、つたない字でも書き込みが多くなりました。
集団の中にいたときよりも、
先生の声が直接届いて、自分のペースにあわせて進められるので
些細な計算ミスなどが減っているようです。
漢字が書けないのは相変わらずですが、
今は2年生くらいまでに習う漢字を復習がてらやっています。
こちらはあわてず、せかさず、ボチボチですね。
宿題も本人が集中できる程度の少ない量になり、
家庭での私の気分的な負担も減りました。

学習面では今のところいいことづくしなんですが、
個別の指導に慣れてしまうと、
今度は集団の中に戻れるのか、不安もあります。
小学校のうちはまだいいんですが、
中学校は一学年300人ほどの人数になります。
中学校でも支援学級はあるようですが、
勉強よりも心身の自立を促すような働きかけが中心で、
その先の高校進学を目指した学力をつけるような中身ではないとも聞きます。
まあ、先のことを今考えてもどうにもなりませんけどね・・・。(ノ_-;)

 

毎日、支援学級の畑で取れたにんじんを分けていただくので、
今日はにんじんを使ったおやつでも考えようかなあ。
ホットケーキくらいしか浮かばないんだけど・・・。( ̄~ ̄;)








スポンサーサイト
今年もよろしくお願いします
2010年01月12日 (火) | 編集 |

みなさま、遅ればせながらあけましておめでとうございます。
今年も始まってはや12日。
正月2日に実家への帰省から戻ったら
こちらにやってきていた義妹一家の世話をし、
送り出しては片付け・・・。
あっという間に仕事始めで、
子どもたちの学校も始まり・・・、で、今に至っております。(´~`ヾ)

かずぼんは三学期から特別支援学級に通っています。
最初は戸惑うかもと心配していましたが、
帰宅後の第一声が「楽しかった」で
ひと安心しました。
支援学級のみんなが畑で育てたにんじんをおすそ分けしてもらい、
スープに炒め物と喜んで食べていました。
授業のほうも少人数のほうが集中できるようで、
「なんかカンタンだったよ、うん」などとぬかしております。
(それは先生がアンタの学力みるために
 簡単な問題からやらせてるんだってば!)

上の子なーちゃんは小学校最後の三学期です。
先日、中学校の制服などのサイズあわせに行きましたが、
いまどきはセーラー服にまでブランドが・・・。
結局、スカートに裏地がついていて、
デザインも一番すっきりしている「ELLE」の物に決定。
最近のセーラー服って洗濯機で丸洗いできる加工がされているらしいです。
(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
試着とはいえセーラー服姿の娘には目がウルウル。
よくぞ大きくなったなあ・・・。
しかーし、その他もろもろ(体操服、ジャージ、通学かばんetc)の
総額を見たらもっとウルウル・・・。
セーラー服のインナーだとか、靴や靴下みたいなものは
量販店で安く買うとしても、
規定の制服関係だけで総額8万円超。
あと通学用に自転車が必要なので
(この地区は自転車通学可の地域なのです)
入学準備だけで15万円くらいはみておかなくては。
頼む、P夫、
パチンコ控えてくれ~!!


新年早々、
トイレの排水は詰るし、
姉弟ゲンカでリビングの扉のガラスは割れるし・・・。
きーちゃん家の今年はどうも出費が多そうです。あーあ・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。