FC2ブログ
おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
どんな ヒロシ?
2010年09月30日 (木) | 編集 |
明日から10月です。
いよいよ特定健診、がん検診も追い込みのラストスパート!
私の職場もてんてこ舞いです。

検診では異常があると二次検査として
詳しい検査のできる大きな病院を紹介しているのですが、
こちらの予約を取るのも看護師の仕事でして・・・。
よく紹介するのは近くにあるN病院。
この地域ではいま最も勢いがあり、伸びている病院です。
地域診療連携室というのがありまして、
こちらへ電話をして必要に応じたCTなどの検査や、
専門科の診察の予約を入れます。
 

いっつもね、困るのが患者さんの名前の伝え方なんです。
「それではご紹介の患者さまのお名前を教えてください」
「えー、ヤマダ イクコさんとおっしゃるのですが、
 ヤマは普通に山、
 ダは田んぼの田、
 イクコさんのイクは・・・。
 有、有るという字の右に部首のおおざとが・・・」
「・・・・えーと、タレントの榊原郁恵ちゃんの郁ですかね?」
「ハイハイ、そーです!!あと子どもの子です」
郁恵ちゃん、とくるあたりが同世代かやや上とお見受けしました、
連携室の職員さん!
若い人だったらゼッタイ、「郁恵さん」ときそうだもん。

最近の子どもさんなんかは漢字にめちゃくちゃな読み方ふってたりするし、
説明に困る名前も多いですよ・・・。(ノ_-;)ハア…
旧漢字とかも困ります。
ワタナベさんとかだと、いろんな「ワタナベ」が・・・。
渡邊さんだったり、渡邉さんだったり。
ナベの字は旧漢字の下が口のほうです・・・とか。(*゜.゜)ゞ
旧かなのエもひらがなのるの下に点々4つとか。
あんまり知性のない説明の仕方は我ながら恥ずかしいですけどネ。


ぶっちゃけ
「郁恵ちゃん」みたいにタレントや有名人の名前で教えるのが一番伝わりやすいです。
んで、この間は「ハタナカ ヒロシ」(苗字は仮名)さんを紹介したのですが・・・。
「えー、患者さん ハタナカ ヒロシさんとおっしゃいますが
 ハタナカは畑の中、
 ヒロシは・・・ヒロシは・・・。
 ウかんむりの中に漢字の狭い広いの広いほうみたいな・・・っていうか。
 あ、司会者の関口宏のヒロシですっ!」
「はあ~!わかりました!」

隣で聞いていた若い看護師のSさんが笑いながら
「イマドキは玉木宏のヒロシですよお~」とのたもうた。
たぶんN病院の職員さんには玉木宏では通じなかったと思うんだけどなあ。( ̄‥ ̄)=3
スポンサーサイト



生存中です
2010年09月28日 (火) | 編集 |
いやはや・・・。
まったくほったらかしで・・・。
こんなブログでも「きーちゃん生きてんの?」とか心配してくれてた方がいたら
すんません。m(__)m
生きてます、生きてます。地味~に仕事と趣味の世界に没頭??しつつ・・・。


仕事はあいもかわらずしっちゃかめっちゃかでして、
心を病んでしまった同僚は退職、
新しいパートさんを迎えたもののすぐに「辞めたい・・・」発言で
フォローに追われる毎日。
特定健診、がん検診は10月末までとなりますます駆け込み需要が増え、
走り回っております。


家庭のほうはまあまあ平和かなあ。
夏休みが終わってホッとしましたが、
歯医者だ、皮膚科だ、眼科だ・・・と子どもの医者通いが続いています。
夫は何だか天気に祟られてるみたいで、
出勤の日は必ずというか大雨で電車が止まってみたり・・・。(ノ_-;)
かずぼんは先日の運動会、
5年生にして初めて、徒競争でビリ脱出・・・。
組体操もみんなと息を合わせてやっていて、
成長したなあとビデオ越しにウルウル。
中一のなーちゃんはバレー部頑張ってますが、
なんせチビっこなのでなかなか補欠にもなれません。
困ってるのは生理の周期が3週間ほどと短くて、
出血量も多いこと。
生理になっちゃうと土日の運動部の部活はキツイです。
夜も寝相が悪くて必ずシーツを汚すので、
紙おむつみたいなデッカイナ○キンをあてさせるんですが・・・。
この夏はお尻にあせもができましたよ・・・(;´д`)トホホ




[READ MORE...]