FC2ブログ
おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の父、その後
2011年09月14日 (水) | 編集 |
どうして私の周りはこうも落ち着かないのかなあ・・・。(ノ_-;)ハア…

以前にも書きましたが私の実家の父、
9月初めに要介護2の認定が下りました。
意外に介護度が高く評価されたのはなんでかな・・・。
見きりで通い始めたデイサービスは現在週2回なんですが、
デイに行く日以外は相変わらずの酒浸りのようです。
先日、義姉から電話が。

「ごめんね、お義父さん
 またお酒飲んで道で転んじゃって、
 額のあたり3針縫ったの・・・。
 病院で処置はしてもらったけど
 後から気をつけたほうがいいこととかある?」

またなんだ・・・。(* ̄□ ̄*;
父は狭心症の既往があり、
血液をサラサラにする薬を飲んでいます。
そのせいか流血もひどかったようで
実家に居合わせた義姉はずいぶんビックリしたようです。
老人が転倒して頭をぶつけている場合、
怖いのはあとから「硬膜下血腫」ができたりすること。
最近は酔っ払ってばかりなので判断が難しいのですが、
お酒を飲んでいない状態のときでも
意識状態の低下や呂律の回りにくさ、
手足の麻痺や力の入りにくさなど
気になる症状が出てきたらすぐに病院でCTを撮ってもらうように話しました。


最近は毎日、食事もほとんどとらずに
5合から一升近く飲んでて、
飲み足りないと買いに行っては ふらついては転び、
ご近所の方に助けてもらって帰ってくるのです。
外で転んだのも今回で4回目。
主治医の先生はそんなにたくさんの量を飲めるとは思っていないのか
「もう好きなだけ飲ませてあげればいいじゃないですか」って
本人の前で言っちゃったらしいんで
本人もいい気になっていると母。
毎日、これ以上飲むな、飲ませろで口げんか、
挙句の果ては取っ組み合いでもめることもあるとか。
ふだんはよれよれなのに
お酒を飲んで酔っ払うと力も強いし、
気も大きくなって母に暴力をふるう・・・の繰り返し。
うちの母親も一言多いというか、なにかと口うるさい人ではあるので
酔っ払った父にとってはうるさいだけなんでしょうけど。
「肝機能が上がってるらしいし
 そのうちには飲めなくなるところまで弱ってくると思うよ。
 今はやり過ごすしかないんだけどねえ・・・」 (き)
「このままじゃ酔っ払ったお父さんに殺されかねないよ・・・」 (母)
おいおいおい・・・。

まあ、酔っ払った父のタチの悪さは
私も身をもって経験していますが。
裁縫箱の中の裁ちばさみ、投げつけられたことがあるんですよ、私ね。
幸い、後ろのふすまが破れただけで怪我はありませんでしたが。
まあ、私の過去のいろいろが父には気に入らなかったようで。(*゜.゜)ゞ


今更、酔って警察沙汰になるような事態だけはないように
母にはもうひと踏ん張り、
父の様子を見守ってもらわないといけません。
高齢で肺機能は普通の半分以下、
食事も食べずにお酒ばかりでは
ほどなく、ぐっと悪くなる時期が来ると思います。
電話で愚痴を聞くくらいしかできないのがもどかしいのですが
9月、10月は学校、子供会の行事で私も身動きが取れません。
姑の抗がん剤治療もまだまだ続きますし。
この分厚い身体!?を半分に割って
実家に送りたいくらいですよ・・・。あ~。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。