FC2ブログ
おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘、子宮頸がんワクチン2回目接種
2011年10月05日 (水) | 編集 |
今日、うちの娘は子宮頸がんワクチン「サーバリックス」の
2回目の接種予定。
部活が終わったら速攻で帰ってくるように言いつけてあります。

子宮頸がんワクチンは筋肉注射になるので
接種後も数日間、
腕の接種部の痛みを訴えたりする子は多いようです。
複数回接種する必要があるワクチンは
基本、左右の腕に交互に打つようにしていますが
子宮頸がんワクチンを打つ子は中学生、高校生が多いため、
利き手側の腕に打つと
部活や勉強時に痛みが気になるという話もあります。
メーカーさんにも確認したところ
同じ側の腕に続けて打っても特に問題はないでしょうとのことでしたので
今日も娘は左腕に打ってもらおうと思っています。
10/6 追記 
うちの医院の事務職員の子2人が自費で接種を受けているのですが
一人の子は3回目の接種後2,3日
腕のしびれと違和感が残ったそうです。
もう一人の子は毎回、数日間筋肉痛を感じたとのこと。
利き手側に接種するのはできれば避けたほうがよさそうです。

子宮頸がんワクチンの助成制度は
今年度いっぱいで一旦打ち切られる見通しのため、
今後の接種希望者は減少傾向にあるということなのでしょうか。
(10月1日以降、当市では
 1回目、2回目までは自治体からの助成で安くなっても
 3回目は全額、自費になってしまいます。
 そうなると見合わせる方も増えますよね。
 他の自治体では助成期間内であっても
 10月1日以降に初回の接種をする場合、
 3回すべて自己負担!となるところもあるようです。)
先日、助成枠から外れる年齢の方も希望すれば自費での接種が可能、と
市からの連絡がありました。
当院での接種価格はワクチン代、注射代等込みで
1回につき15,200円となるそうです。
ちなみにガーダシルも同額。
3回接種をすべて自費で行うと45,600円・・・。 (|||_|||)
これを高いと思うか安いと思うかは価値観の相違もあって
難しいところですよね。

ガーダシルも反響はあるものの
実際に選択したいという方はまだ少ないようです。
(当院では今のところ、ガーダシルでの接種希望は0人です)
先行して日本で使われていたサーバリックスのほうが
副作用に関して安心感があるのかもしれませんね。
「ガーダシル」ワクチンそのものはメーカーさんに発注したら
現時点では
それほどお待たせしないで届けてもらえるようです。


19時の予約でサーバリックス、打ってきました。
先生とお話しして、やはり前回と同じ左腕に
少し、位置をずらして打ってもらいました。
「痛~~い!!肩、えぐられそう!!」
先生に向かって、そりゃ、言いすぎじゃないの (/ω\) ハズカシイ・・・

今回はとっても痛かった!と娘は言ってましたが
その後の動作時に特に痛みが強くて困るような様子はありません。
最終3回目の接種は初回から6カ月後の
3月初めくらいに予定しています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。