FC2ブログ
おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三度目のなんとやら・1(姑抗がん剤編)
2011年10月25日 (火) | 編集 |
先週火曜日に第3回目の抗がん剤治療を受けた姑。
前回までは吐き気もあまり強くなく、
思ったより楽に過ごさせてもらいましたが、
今回、3回目はやはりちょっときつくなってきたようです。(ノ_-;)

前回まででも食欲がなくなり、
体重は5キロ近く落ちてはいましたが
朝方、気持ちが悪くてふとんから起き上がれなかったり
胃薬のガスターは飲んでいるものの、
常にムカムカするので
頓服の吐き気止め(ナシロビン・・・一般的に使われるもの)を
一日2回ほど内服したり。
たぶん、点滴から一週間目の今日あたりは
白血球数も下がって
身体のしんどさが増している時期なのかなとは思うんですが。
次回までは同じ抗がん剤の点滴ですが
5回目からは薬の内容も変わります。
薬が変わるとどうなるのかもいささか不安ではあります。

脱毛は・・・。
つるっとはいってませんが、
かなーり、薄くなりました。
もうこれ以上は抜けにくくなったのか、
うぶうぶした毛が残っています。
まつ毛、眉毛も今のところは無事ですね。
毛が少なくなった分、
綿のキャップタイプの帽子がスカスカ脱げやすくなったそうで、
家の中では「めんどくさい」って
取っちゃってることも多いです。
うっかり宅配便の方の応対に出たりするとビビられます・・・。( ̄∇ ̄;)

先週はかずぼんが高熱を出し、
姑にうつらないか心配しましたが
どうやら無事にやり過ごせたようです。
これからインフルエンザの本格シーズン。
11月に入ったら早々に家族で予防接種してこようっと。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。