おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまった・・・
2012年01月29日 (日) | 編集 |
先日、かずぼんの中学校の制服のサイズ合わせに行ってきました。
身体の小さい子は一月下旬くらいのサイズ合わせがオススメ、
と近所の制服屋さんの案内にあったので、
そろそろだわな・・・と。
ちなみにかずぼん、現在約134センチ、30キロ。ちっさ~。(´・ω・`)

ちょいと大きめサイズの詰襟学生服にズボン、
かずぼんの場合はぜーったい落ち着きのなさで
洗い替えズボンが必要だと思うので高いけど追加。(泣)
形態安定開襟シャツ2枚に皮ベルト、
ジャージや体操用ズボンは1,2枚はお下がりがあるので必要分と
ナップサックにかばん、かばんカバー、通学用レインコート、
上履き、体育館シューズ、白の運動靴etc
しめて約9万円・・・。(|||_|||)
(早期予約割引とか、めっちゃ頑張ってもそのくらい)
私のパート代1カ月分が軽く飛んでいきました・・・。
さらに通学用の自転車や
量販店で下着や安物の開襟シャツ、靴下、洗い替え運動靴、
学用品などなど購入予定。
2人目とはいえキツイわ。
中学校は学年ごとにジャージやナップサックの色が指定されているので
運よく3歳違いの兄弟以外はみんな、
新しく買い替えが必要になります。
ご近所にお古を頂けると助かりますが
まだ在学中の子に
「卒業式が終わったらジャージちょうだい!」とは
なかなか言い出しにくかったり。
学校指定用品は競争がない分、値段が高いし
義務教育とはいえ、入学時は出費がかさみます。

そして、週末は参観日が。
普通学級に転級して初めての参観日でしたが
休み時間は仲の良い友達とじゃれあい、
授業中も頑張ってノートをとっていました。
先生曰く
「午後はしょっちゅう居眠りしちゃいますが・・・。
 彼なりに落ち着いて取り組んでいますよ」
とのこと。
居眠り・・・やっぱりな。 ε- (´ー`*)
まあ、教室から出て行ってしまうことはないようだし
いまのところはこんなもんだろな、と
安心したんですが・・・。

参観日の夜から
「おかーさん、喉痛い。咳が出るよ~」
「はよ寝なさい!」
そんな会話をした翌朝、
かずぼん熱発!!
よく聞けばクラスの仲良しさんが2、3日前まで
インフルエンザでお休みしていたらしい・・・。
ちょうど私はお休みの土曜日だったので
早速パート先のK医院に連れて行ったところ
「ハイ、出ました~!A型インフルエンザでーす」
検査キットのろ紙が鼻水の入った検体吸い上げる間にも
ちゃんとA型のところにラインが・・・。

オイオイ、
やっちまったな~。 (ノ_-;)

31日の火曜日は
姑の8回目(最終)の抗がん剤点滴の日だというのに・・・。
姑は姑で
「んじゃ、私、パチンコ屋に隔離されてくるよ~」
のんきに言うけど、今の時期はどこに行ったって危ないってば!!
それでも目の前に確実に存在するインフル坊主よりは
空気清浄機完備のパチ屋のほうが安全なんだろか・・・。ヽ(~~~ )ノ ハテ?

昨日は38.8℃の熱があったかずぼんも
リレンザを処方してもらい、
病院から帰宅後と夜の2回吸引したら
今朝から37度ちょっとまで解熱。
インフルワクチン2回打ってるからか
症状は軽く済みそうです。
食欲も出て元気ですが、
リビングでゲームやりたくてウズウズしてます。
とりあえず、咳と鼻水の様子で火曜日から登校できるか
ビミョーなところ。
姑の市民病院への送り迎えは姑の兄弟の叔父に頼むことに。

あと2日、まずは持ちこたえてくれ、ばーちゃん。

以下、更年期おばさんの独り言、その2。

ここ最近のあまりの生理周期の短さと
出血量の多さに不安を感じ、
子宮体がんの検査を受けた私でしたが・・・。

結果は「異常なし」
ヘモグロビンに至っては13もある!!
あんなに出血してたのに、びくとも数値動いてないし・・・。
どんだけ血の気多いんだよ、ハハハ。
CA125も今回は正常上限値ギリギリでした。

やっぱり子宮腺筋症と閉経前のホルモンの不安定さによるものみたいです。
気になるなら薬を飲みますか?と聞かれたけど
とりあえず切羽詰まった異常でないなら様子を見ます、と
帰ってきました。
薬局の特売でナプキン買いだめておきます。( ̄‥ ̄)=3
私が閉経したってなーちゃんが使いますからね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。