FC2ブログ
おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガみたいな?一週間
2012年08月19日 (日) | 編集 |
なにやらへんてこなタイトルですが・・・。
この一週間はまさに、上へ下へのドタバタ続き、
ジェットコースターに乗ってるような時間でありました。
長くなりますがお付き合いください。m(__)m

まずは先週の土曜日、日曜日。
夏休み前の仕事納めで走り回り、
やっと仕事が終わったら大急ぎで支度して大阪へ。
職場のご招待で子連れで大阪に一泊する予定になっていたんです。
夜、ホテルのレストランで食事したのはいいんですが
かずぼんのマナーが・・・。
オーダーバイキングの中華でしたが、
料理が運ばれてくるのに時間がかかって退屈したせいか
椅子の上でゴロゴロ横になったり
「ごはん、まーだー?」と大声で聞いてみたり。
翌日はP夫も合流して炎天下の大阪観光。
インスタントラーメン発明記念館に行き、
MYカップヌードルを作った後、
道頓堀クルーズに散策。
お昼すぎ、休憩で入った喫茶店で
バテバテて突っ伏して寝てたかずぼん・・・。


明けて月曜日、義妹一家6人がお盆で帰省するため
朝からトイレとお風呂の掃除して、
外の物干し場でぞうきんを洗っていると異臭が・・・。
いや、ちょっと前から臭ってはいたんですよ、確か。
ちょうど物干し場に近いドブに死んだ金魚を1匹捨てた(!)私だったんで
もしかしたら金魚ちゃん?とも思ったんですが、
それにしては臭いがキョーレツなんですね。
そしてドブからは離れたほうから臭う。
隣の家の裏庭あたりが怪しいな、とよーく目を凝らすと・・・。
いたー!!
灰色の縦縞の毛並。
けっこう大きなネコの屍骸でした。
首輪はなく、のらネコのようです。
すぐに市役所に電話したらあちこちたらいまわしにされた揚句、
市の清掃課に連絡してくださいとのこと。
動物の死骸は「ゴミ」扱いになるそうで・・・。
基本、民家など私有地へ立ち入って
始末することはできないそうなんですが
なんせ、認知症のある独居の老婦人のお宅の裏庭なので
こちらが立ち会うという約束を取り付けて引き取りに来ていただきました。
雷雨の中、
草ぼうぼうの裏庭に立ち入って、
スコップで掬われたネコの後足から
なにか毛皮の一部のようなものが剥がれ落ち・・・
(((;゚д゚)))
雨はざんざか降ってましたが
たまらずホースであたり一面に水をかけまくってました・・・。
隣の老婦人、ネコの死骸には気づいていたみたいなんです。
「そういえば、なんかいたわね」だそうで。
おねがいですから、早く言って下さいってば!

昼過ぎには到着すると思っていた義妹一家は
「子どもたちが長○温泉のプールに行きたがってるから
 そっちに行ってからお邪魔するね~」
こちらは大雨だったのですが
お隣の三重県はお天気は良かった様子。
夜になっても待てど暮らせど音沙汰なしで
9時過ぎに携帯に電話したら
「花火見てから観覧車に乗ってるのよ~。
 上から見おろしたら
 道が込み合ってて動けそうにないんだよね。
 ラストまで遊んでから行くわ~」
我が家に着いたのは零時だったらしい。
さすがに私たち一家は寝てましたが
1階に寝ていて起された義母は
義妹たちが順番にお風呂に入り終わる午前2時まで眠れなかったとのこと。
義妹一家は娘ばかり4人の子どもがいて
高校生と中学生の上の子2人はそれぞれ30分づつ、
一人で入浴するそうな・・・。ε-(ーдー)
あげくに大阪で私たちが作ってきたMYカップヌードルを
食べようとしてたらしい・・・!
義母が気付いて止めてくれなかったら
旅の思い出がなくなっちゃうところでした。 ( ̄‥ ̄)=3



次の日、またまた雨の火曜日。
義妹一家6人分の水着とタオルを含む洗濯物を
8キロの洗濯機で3回洗い、
コインランドリーの乾燥機まで2往復。
(夜遅かった義妹一家はまだ寝てました・・・。)
この日、P夫は出勤だったので
総勢10人分の昼食(もらいものの茄子でマーボ茄子もどき)を用意し
カラオケに行きたいという姪っ子の希望で近くの店を予約、
夜は花火大会のために注文してあったお寿司を受け取りに走り
遊びに来るという義妹の友人の分まで12人分のお吸い物を作り・・・。
結局、雨はやんだものの
花火を打ち上げる川岸の水量が多いため花火大会は延期に。
待っていたら何時に入れるかわからないお風呂に
かずぼんをせかして一緒に入り、
くたびれ果てて就寝。


水曜日。
この日は夕方からかずぼんの睡眠時無呼吸の検査(PSG検査)で
私も付き添って一泊入院の予定でした。
義妹たちは夕方以降に帰ると言うので
朝から再び、洗濯と乾燥機往復コースをこなし
昼食にはお米4合分をチャーハンにしたてました。
(大フライパンで4回、鍋振りは無理・・・)
連日遊んでさすがに疲れていたんでしょうか、
一番下の姪っ子(小3)が微熱と吐き気で寝ていたんですが
「せっかくこっちに来たんだから
 なーちゃんとプリクラ撮りにいきたい」
てなわけで
ショッピングモールへ。
私とかずぼん、義母は夕飯の買い物をして早々に退散。
買ってきたお弁当をかき込み、
かずぼんと私は検査予約していた病院へ。
検査にはかなり多くの機械をつける必要があり、
気になって眠れない方も多いそうで個室に入院。
その日は通常の個室が空いていなかったそうで
なんと特別室に通されちゃいました!
もちろん病院都合なので支払う料金は通常の個室料金のみ。
一泊、2万円ナリの特別室には
ミニキッチンや浴室も完備。
ソファーもあり
パイプ椅子で徹夜覚悟の付添だった私には大ラッキーでした。
心配していた検査も入眠導入剤を盛られ(!)たかずぼんは
爆睡。 (* ̄m ̄)
無事、検査は終了して結果は8月31日に出ます。
私とかずぼんがいない間に
義妹一家は帰って行きました。
(やれやれ、台風一過、です)


木曜日。
朝、病院から帰り、しばしうたた寝。
昼御飯の支度をし、ぼちぼちと食べていたところへ
キキーッ、ドーンという大きな音が。
うどん屋さんの駐車場あたりかな?と思い、
けが人があったら助けなきゃと2階に上がって窓からのぞいたら・・・。
家の裏にあるうちの駐車場のカーポートと
私の車、車の後ろにあったお宅のフェンスが大けが!!!でした。
うどん屋さんにお昼を食べに来た70代の女性が
バックで車を停めようとして
アクセルとブレーキを踏み間違えたらしいです。
で、うどん屋さんの駐車場の向かいにある
我が家の駐車場に思い切り突っ込んじゃったというわけで・・・。
私の車は後輪が車止めを乗り越えて
後ろのお宅のフェンスをなぎ倒している状態。
幸い、けが人はなく
運転していた女性もこの場は無事のようでした。
(相手方は3ナンバーの大きな車だったので
 私の車に比べたら大したことないへこみ・・・。(x_x;)
 でもあとで首に何か影響出たりしないかな・・・)
私の車も誰もいないときでよかった。
買い物帰りで後ろのトランク開けて立ってる状態の時だったりしたら
間違いなく、命にかかわるケガになっていたはず・・・。(((;゚д゚)))

お昼御飯もそこそこに警察と保険屋さん
クルマのディーラーさんなどに連絡。
加害者の方は始めこそ、あわててみえましたが
もともと学校の先生を長く勤めあげたようなしっかりした方で
こんな方でも歳をとってくると
踏み間違い事故を起しちゃったりするんだなあとビックリ。
しみじみ、自分も車に乗る時は気をつけなくちゃと思いました。

夜は延期されていた花火大会。
ひさーしぶりに元同僚からメールがあり、
花火見物のため、うちの自宅の敷地に車を置かせてほしいとのこと。
彼女、精神的に調子を崩して辞めた子なんですが
髪の毛金髪になってて、なんだかロシア人?みたいになってた・・・。
でも少しずつ、元気は取り戻してきているようなので安心。
なーちゃんは浴衣を着てはりきってお友達と出かけました。
延期の影響で人出も出店も少なめの花火大会だったので
かずぼんと私はゆっくり、
土手に腰掛けて20号玉の打ち上げを堪能しました。



金曜日。
私は夕方からお盆明けの仕事始め。
午前中は事故の後始末で代車をとりに行ったり
カーポートの修繕の見積もりに立ち会ったり。


土曜日。
かずぼんを連れて美術館に行き、
美術の宿題のレポートを書かせ、
帰ってから夏休みの宿題のポスターの下絵描き。
夕方からP夫方の親戚宅で毎年恒例のバーベキュー。
なりゆきで肉を焼く係に徹していたら
最初に焼いた牛肉はほとんど口に入らず
豚肉とウィンナー食べて終わり。


書いてて、なんじゃこりゃの気分になってきた・・・。
予定山積みだったため、私自身の帰省は9月に持ち越し。
以上、きーちゃんのマンガのような一週間、でした。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。