FC2ブログ
おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の10月、でした・・・
2012年10月26日 (金) | 編集 |
ああ・・・。
やっと、来週で特定健診、市民がん検診から解放される・・・。(´▽`)
しかーし、
K医院にはまだまだ修羅場が続きます。
そう、インフルエンザワクチンの季節です~~~。

インフルエンザワクチン、って
受ける受けないの考え方は本当に人それぞれなんですよね。
病気にかかるのを防ぐために
必ずワクチンを接種しておきたい、って考えの人もいれば
かかったらかかったでまあいいか、みたいな人もいる。
インフルエンザではタミフルやリレンザなど
すぐに解熱して症状を軽くしてくれる薬が出回ってるせいか
あんまり危機感がない人も多いです。

最近は小さいお子さん対象のワクチンも増え、
つい先日も日本脳炎や不活化ポリオワクチン接種後の
お子さんが亡くなる事例があったりで
(因果関係はいまだ不明ではありますが)
ワクチン接種に関する説明にはものすご~く、
気を使い、かつ時間もとられます。
インフルワクチン接種を開始した10月半ばからは
病院にかかってくる電話の半数以上が
インフルワクチン予約の問い合わせ?っていうくらいで
電話対応に当たる事務の子たちもてんてこ舞いしています。


医療従事者としてはひどく不謹慎な意見かもですが
インフルエンザを含む任意接種のワクチンに関しては
「自分のこと」として
自分で納得するまでよく調べて、
自己責任で打つ、打たないを決めてほしいです。
いまはインターネットでもニュースでも
調べようと思えばいくらでも情報はあります。
病院から勧められたから打った、ではなくて
自分で自分に必要だと思ったから打つことにしました、に
変わっていってほしいなあ・・・。(ノ_-;)


怒涛の10月は家の中にも。
かずぼんの中間テスト、やっぱり惨敗でした・・・。
5教科はまだしも(っていっても結構悲惨ですけどね)
それ以外の芸術科目やなんかがヒドすぎる。泣けてきます。
( ´Д⊂

今のところつきっきりでテスト勉強もしてますが
時間的にも私の頭の能力的にも
もう限界かなあと感じています。
ある意味、現在受験生の娘以上に行く先が心配です・・・。( ̄~ ̄;)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。