おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまで頑張ればゴール?
2013年01月11日 (金) | 編集 |
新学期が始まり
来週には課題テスト兼三学期の中間テスト、
翌週には市内の学力テストと
テスト続きの中一のかずぼん。
学校内のテストは範囲も決まっていて
私が付きっきり状態で勉強を見ているので
まだなんとか点数が付くのですが
全県、市内、などの学力テストとなると
もうどうしようもなくなってしまいます・・・。 ε-(ーдー)

英語は今、三単現や現在進行形、
命令文などですが
なにせ日本語(漢字)すら書けないのに英語のつづりは無理です。
小学校で下手にローマ字を習うせいか
日本語で聴いた音をローマ字に置きかえるように
英単語も書いちゃうんですよね。
数学は方程式。
文章にいくつものキーワードが含まれると
なにをXに置き替えて式を立てたらいいのか
まったくわからなくなってしまうようで・・・。
集中力がないので
ひとつ躓くとそこからイヤになってしまって
半分以上白紙だったり、眠気に襲われて寝てしまったり・・・。

こんな繰り返しで中学校入学から半年以上、
高校はどうしたらいいんだろう。
義務教育ではない高校で、
彼の学力でも受け入れてくれる学校は存在するのか・・・。
悩みは尽きません。
性格が幼い子ゆえ、
いまはおとなしく母に従って勉強もやっていますが
そのうちに反抗期も来るだろうしなあ。
まずは中一の一年間だけは頑張ってみようと
勉強に付き合う母ですが
もう自分の学力が限界かなあと思う今日この頃。
塾に行かせるにも完全個別でないと難しそうですし
夜の送り迎えや金銭的な条件もあり
そこまでして勉強させても
本人にとってはたしてそれが望むような結果を生むのかもわかりません。
(本人にとって勉強させられるのが苦痛でしかないのなら、
 拷問と同じになってしまうような・・・)

いつも悩みは無限ループです。
軽度の発達障害のある人たちが
社会に出てどのように自活しているのか
私自身、もっと良く知る必要があるのだなと思います。
最終的には金銭面も含め、
何とか一人で生きられる生活力を身につけさせたい。
親としてしてやれることは何か。
彼にとって必要なことは何か。

悩みながら進む、また一年の始まりです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。