おたんこナースのきーちゃんとその家族の日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UVレジン バッグタグなど
2015年07月13日 (月) | 編集 |
レジン1

先日の記事では簡単に「レジン」と記しましたが、
私が使っているのは初心者向けのUVレジン、紫外線で固まる樹脂のほうです。
二液性のレジンは出来上がりまでに時間がかかることと、
一度に大量のレジン液を調合して使い切る必要があるので
趣味でちょこっとアクセサリーなど作ってみたいだけの初心者向きではないですから。

UVレジン液は
始めはお試しに100均のダイソーのハードタイプを使ってみたのですが、
どれだけUVランプに当てようと、日光にさらそうと
表面がべたついて乾かない・・・。
苦肉の策で水性のニスでコートしたら
べたつきはおさまったものの、少し経つと樹脂の黄変が・・・。
メーカー品は高いけど品質は良いとのことで
(定価なら3倍くらいです・・・)
いくつか作って慣れたところで手芸店で売っている清原製に変えました。

驚きましたよ。
100均はすぐに買えるしお手軽でいいのですが、
透明感、艶、べたつきのなさ、
品質には価格以上の差があると感じました。
ミール皿や中に封入するパーツは
100均や東急ハンズ、ネットショップなどで購入しています。

一時、プラ板に手を出した時も思ったのですが
図工のセンスがない私はどうにも柄がワンパターンで進歩がない・・・。
(|||_|||)
ネットで素敵な作品を見てまわって勉強するしかないな~。
納得のいく「ひとつ」をぜひ作ってみたいものです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。